カテゴリ

2009年03月08日

「写真家の部屋」vol.3

(C)Ikuo Kubota

連載企画「写真家の部屋」第3回は、久保田育央さん。
10年来の『エスクァイア日本版』レギュラー・フォトグラファーのひとりです。
お寄せいただいた写真は、
10年前のエスクァイアでの最初の仕事を始め、
誌面を飾った写真の中からの自薦作とご自身の作品です。


Photographer File #3
久保田育央

Ikuo Kubota
1969生まれ。
アマナを経てオウルカンパニー所属。
『エスクァイア日本版』『レオン』『GQ』などの男性誌で、
ファッションを中心に活躍中。

1 (C)Ikuo Kubota

2 (C)Ikuo Kubota

3 (C)Ikuo Kubota

4 (C)Ikuo Kubota

学生の頃からの夢である『エスクァイア日本版』での初仕事は今から約10年前。
それがこの「Editor's Choice」。

当時のファッションエディター若かりしH.Y氏から
とにかくかっこいい見た事のない物の写真をと言う要望を
まだデジカメをもたない僕は一週間考えテストして撮りおろしました。

それから数えきれない程シャッターを切ってきましたが
その時の気持ちは鮮明に覚えているし、
その後の『エスクァイア日本版』での仕事は毎回特別でした。
仕事の中では一番頭を使ったし気持ちもこめました。
それだけ写真を大事に考えてくれる
編集者の集まりがエスクァイア日本版でした。

僕らフォトグラファーにとって休刊は本当に寂しい事です。
僕以外の方々もみな同じ気持ちだと思います。
微力ですが少しでも復刊させる運動を広めていく事を
応援させて頂きます。

久保田育央

1●『エスクァイア日本版』「Editor's Choice」掲載作品。
2●『エスクァイア日本版』「6forReal」掲載作品。
3●『エスクァイア日本版』「時計考」掲載作品。
4●作品

写真は画像をクリックすると、大きなサイズで観られます。
拍手する
posted by esky復刊応援コミッティ at 08:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | 写真家の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分も写真が好きでブログを開設しました。よかったらヨロシクお願いします。
Posted by 奈良 玲 at 2009年03月08日 20:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115310358
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。