カテゴリ

2009年03月13日

「写真家の部屋」vol.6

yoichi nagano_esq01.jpg(C)Yoichi Nagano

連載企画「写真家の部屋」第6回は、長野陽一さん。
『シマノホホエミ』『島々』など、
島の暮らしを愛のある視点で写す写真集でもおなじみです。
『エスクァイア日本版』とは、2001年に『シマノホホエミ』を
ご紹介させていただいて以来のお付き合い。
そんな長野さんからは『エスクァイア日本版』の取材で行った
奄美大島の鯉のぼりならぬ「カツオのぼり(!)」の写真と、
ファッション特集「Style in JAPAN」のオフショットを
お寄せいただきました。
写真は画像をクリックすると、大きなサイズで観られます。

Photographer File #6
長野陽一

Yoichi Nagano
1998年、沖縄、奄美諸島の島々に住む
10代のポートレイト写真『シマノホホエミ』を発表。
以後、全国の離島を撮り続けシリーズ化。
2001年にそれらをまとめた写真集『シマノホホエミ』を情報センター出版局より、
2004年には『島々』をリトルモアから上梓。
2008年、改訂版『シマノホホエミ』がフォイルから出版され、
FOIL GALLERYにて個展を開催。

1 (C)Yoichi Nagano

2 (C)Yoichi Nagano

2001年に写真集『シマノホホエミ』を
「後藤繁雄のオマージュの読書術」で紹介して頂いたのが最初で、
現在まで『エスクァイア』の撮影ではいろんな場所に行きました。
当たり前のことなんですが、現場に行かないと撮れない写真がある。
そんな大切ことを『エスクァイア』で体験しました。
復刊を希望します。

長野陽一

1● 『エスクァイア日本版』2003年8月号の特集、 「日本の美島へ、ハイダウェイ。」で訪れた奄美大島にて。鯉のぼりならぬ「カツオのぼり」
2●『エスクァイア日本版』2008年4月号のファッション特集「Style in JAPAN」のオフショット。







拍手する
posted by esky復刊応援コミッティ at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真家の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。